みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

テレビドラマ感想

BS コールドケース~真実の扉~ 第7話 同窓会「思春期の女子の複雑な人間関係を描いていたので、見るのがつらかった」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

9月10日。回が進むごとに内容がどんどんドロドロになってきて、この第7話は特に思春期の女子の複雑な人間関係を描いていたので、見るのがつらかったですが何とか最後まで見ました。

脳死状態になってしまったのを知ったばかりの親に、臓器提供という…グッド・ドクター 最終話 9月13日放送【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

黄色い花のことを母親に報告した時の美咲は凄く可愛いのだと感じ、一見、美咲の家族の仲は良さそうだという印象を受けたので、美咲が脳死状態になってしまったことに悲しく感じました。

探偵が早すぎる 第8回 9月6日「一華が橋田のことを疑っているというタイミング」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

一華が橋田のことを疑っているというタイミングに、一華の母が現れるという展開では、一華はつい自分の母のことを信じてしまうのだろうと感じた。

グッド・ドクター ストーリー第10話「小腸が弱い女の子が入院患者に恋をして」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

第1話から見ていて今回の回までずっと見てきていたが今回も辛いがとても幸せになる話だった。小腸が弱い女の子が入院患者に恋をして、その男の子は夢を諦めれなくてそれでも夢を追い続けるところに泣いてしまった。

BS コールドケース~真実の扉~ 第6話 恋文「終戦直後の混乱した日本を描いたストーリー」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

9月3日。終戦直後の混乱した日本を描いたストーリーで、見るのがなかなかにつらい内容でもありました。

ラストチャンス 再生請負人 第7話 8月27日放送「主演の仲村トオルさんはデビューした頃から見てきて馴染みもある好きな役者さん」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

見れば見るほどどんどん惹きこまれていき早く次回が来ないかと非常に楽しみなドラマになりました。 主演の仲村トオルさんはデビューした頃から見てきて馴染みもある好きな役者さんです。

BS コールドケース~真実の扉~ 第4話 オリオン「ユースケ・サンタマリアさん、なんと前代未聞の凶悪犯罪者の役」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

8月20日。資料室にみんなが集まっているシーンでユースケ・サンタマリアさんがいたので、「あれ?出演してたっけ?」と思って見ていたら、なんと前代未聞の凶悪犯罪者の役でした。

BS コールドケース~真実の扉~ 第3話 冤罪「筒井道隆さんがゲスト出演した回でした」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

8月13日。筒井道隆さんがゲスト出演した回でした。 筒井さんと言えば私は「あすなろ白書」のイメージが一番強いので、とても懐かしく感じました。あの頃からあまり容姿は変わっておらず、検察官という社会的地位の高いお堅い役も、家庭では良き夫である役も…

BS コールドケース~真実の扉~ 第2話 記憶「貧困にあえぐ母子に焦点を当てたストーリー」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

8月6日。貧困にあえぐ母子に焦点を当てたストーリーで、ちょうちょがキーワードとして何度も登場し、それがとてもホラーテイストで少し怖かったです。生き残った母親が失っていた記憶を取り戻し、でもそこで知ったのはあまりにつらすぎる現実だったという…

グットドクター第7話を観ました「赤ちゃんが欲しいと強く願う女性が登場します」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

サヴァン症候群のハンデを持つ主人公が驚異的な記憶力と優しさを持って子供に接している姿が素晴らしいです。7話は赤ちゃんが欲しいと強く願う女性が登場します。

ミステリースペシャル「満願」第2夜「夜警」8月15日「安田顕さんが、眼光鋭く、とても良い演技をしていて」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

普通に生活していると、なかなか見えない警官の日常が見えて、とても興味深いドラマでした。安田顕さんが、眼光鋭く、とても良い演技をしていて、自分が勤務する交番に配属された新人警官の行動をこまかくチェックして、指導している姿も良かったです。

ミステリースペシャル「満願」第1夜「万灯」 8月14日「西島秀俊さんには、ぴったりの役だったと」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

平和な日本にいると、東南アジアといっても、比較的安全な国や地域に旅行に行く程度で、ディープな東南アジアを体感することは、ほとんどありませんが、ガス油田の開発など、自然の残った国や地域に仕事として赴任する人には、少なからず、人には言えないこ…

ミステリースペシャル「満願」最終夜「満願」「主演が高良健吾さんというのが年齢のせいか、ちょっと物足りなく」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

米沢穂信さんの原作をもとにしたドラマの三夜目のこの作品は、やはり主演が高良健吾さんというのが年齢のせいか、ちょっと物足りなく感じました。

半分、青い。8月10日(金)より「結婚生活も、旦那が夢追い人間のために、鈴愛、子供を大切にする事もなく、失敗に」感想。 #テレビ #TV

東京での結婚生活も、旦那が夢追い人間のために、鈴愛、子供を大切にする事もなく、失敗に終わり、鈴愛は、子供を連れて、実家である岐阜に帰ったのでした。

ゼロ一獲千金ゲーム 5話「セイギがゼロへの人工呼吸、ヒロシがチカラへの人工呼吸」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

8月12日。セイギがゼロへの人工呼吸、ヒロシがチカラへの人工呼吸をするというシーンが何より感動した。その際にスナオも導への人工呼吸をしたかような描写があるのだが、スナオが導への人工呼吸をしたというシーンも見たかった。

義母と私のブルース7月31日放送の第4話「結婚の真相がわかるということ、亜希子と良一」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

綾瀬はるかさんが主演ということで、始まる前からワクワクしていたドラマです。綾瀬はるかさんは個性の強い役でも難なくこなし、楽しませてくれるので大好きです。今回は小学3年生の子供の義理の母ということで、小学校1年生の娘も楽しく見てきます。

「絶対零度」第3話、7月23日(月)「女子大生、若槻(柴田杏花)は、自殺未遂のため、意識不明」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

7月23日(月)放送された、第3話を見て、今回の主人公である、女子大生、若槻(柴田杏花)は、自殺未遂のため、意識不明の状態で入院しています。

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ 第一話「上戸彩さんが主役だったのが今回沢村一樹さん役井沢に」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

8月6日 夜9時。今までの絶対零度を見てきました。上戸彩さんが主役だったのが今回沢村一樹さん役井沢になっています。また、事件が起こる前に事件を防ぐというのがすごくおもしろいです。あらゆるところにカメラが設置されており誰がどのような行動をして…

義母と娘のブルース「子育てのために会社を辞めるなんてすごい!」感想。 #テレビ #TV

8月24日。ドラマが、始める前から気になっていて見ようと思っていました。 綾瀬さんが演じる役が、すごくテキパキしていて、あんなキャリアウーマンなれてたらな~と思ってしまうくらいはまり役で面白いです。

花のち晴れ11話 最終回を見ました「天馬君から背中を押してもらった音が晴への思いを素直に」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

花のち晴れの最終回を見ました。 最終回ではやっと天馬君から背中を押してもらった音が晴への思いを素直に受け止めて晴の元に向かうという展開で終わりました。

ドラマ特別企画『あにいもうと』 - 家族の大切さを確認したドラマ「山田洋次脚本、石井ふく子プロデューサーのコンビでの復活」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

『あにいもうと』が2018年に帰ってきた。 山田洋次脚本、石井ふく子プロデューサーのコンビでの復活は46年ぶりであり、前作の主演は日本の誰もが「寅さん」として知る渥美清。

「ブラックペアン」最終回 6月24日放映「発作で倒れて心停止した佐伯を、渡海が」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

4月末からはじまった「ブラックペアン」、ついに怒涛の涙の最終回をむかえてしまいました。最終回って、たいてい泣けるようにできているんですけど、このドラマは特別、誰かがなにかしゃべったら全部泣けてくるくらい、名セリフ、名シーンのラッシュでした。

晴と天馬の3本勝負、遂に決着!火曜ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』【第11話】【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

主人公・江戸川音を巡る晴と天馬の3本勝負、遂に決着! 実力的には天馬が遥かに上を行っているのでしょうけど、ここ一番で運を味方につけて勝利したのは晴の方でしたね。

68歳の新入社員 6月18日 高畑充希・草刈正雄W主演「優しい気分になれるような良いドラマでした」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

高畑充希さんと草刈正雄さんのW主演という珍しいスペシャルドラマは、とても優しい気分になれるような良いドラマでした。

最終回・Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 第10話 6月16日「最後まで回し蹴りでしたね」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

椿さんが泣いたのを初めて見ました。 父親の遺体が見つからなかったのは、意外でした。 縣さんが別の場所に移したんでしょうか?

「ブラックペアン」第7話 6月10日放映「次が最終回だなんて、信じられない」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

ちょっと次が最終回だなんて、信じられない。かなりこと濃ゆい密度のドラマでしたが、この回はまたいちだんと濃ゆい回でした。

モンテ・クリスト伯 第8話 稲森いずみ「愛梨さんが南条さんを助けるとは思いませんでした」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

モンテ・クリスト伯 第8話 6月7日放送 予想もつかない展開になってきましたね。 愛梨さんが南条さんを助けるとは思いませんでした。

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 第9話「殺人まではやらないとは思っていましたが」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 第9話 6月9日放送 大きく動きましたね。 椿さんが殺人まではやらないとは思っていましたが、亡くなる直前まで一緒にいて、手に怪我をしていたのは大きいですよね。

おっさんずラブ【第7話(最終回)】「黒澤部長の春田への思いやりは、時に常軌を逸していて」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

前回の予告で最終回と告げられ視聴者は大ショック。というよりも、どうやって各恋愛にケリをつけるのかという心配と期待も抱きつつの最終回でした。

正義のセ 第8話 身代わり出頭「ゲスト俳優は、桐山漣さんでした。それも、正義の味方のヒーロー」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

第8話のメインのゲスト俳優は、桐山漣さんでした。それも、正義の味方のヒーローを演じて、人気が出てきた俳優という役どころで、とてもリアルで良かったです。『正義のセ』は、毎回、(イイ話だなぁ)と感じることが多いですが、第8話でも、そのように感…