みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

映画感想

土曜プレミアム 映画「三度目の殺人」10月13日「予想をはるかに上回る濃い内容で、見終えた後しばし茫然」感想。 #テレビ #TV

是枝監督作品は「そして父になる」が素晴らしかったので、この「三度目の殺人」もかなり期待して視聴しました。結果は予想をはるかに上回る濃い内容で、見終えた後しばし茫然としてしまいました。結末をはっきりとは描かず、見る者に考えさせる構図となって…

地上波初放送!22年目の告白-私が犯人です-「胸糞悪いなと思ったのですが、信実を告げた知りたいと引き込まれる部分も」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

6月8日。事件から22年目を迎えて時効を過ぎた犯人が信実を告げた本を急遽出版し、世間の注目を浴びていた。

『昼顔』今度はふたりきりをたっぷり堪能です。「不倫を美しい映像で描いたドラマ」【2017年の一番良かった映画】

今をときめく俳優陣が裸でよりそうポスターで、衝撃を与え、主婦の不倫を美しい映像で描いたドラマ『昼顔』のその後のストーリー。

サバイバルファミリーは考えさせられる映画「電気や水が使えない生活になった場合、私は一体どうやって、生き抜くために行動するかな」【2017年の一番良かった映画】

サバイバルファミリーは考えさせられる映画です。 サバイバルファミリーを観て、電気や水が使えない生活になった場合、私は一体どうやって、生き抜くために行動するかな、とかなり真剣に考えました。

パイレーツオブカリビアン最後の海賊「CG技術の向上により、よりリアルに海の中や、戦闘シーンが表現」【2017年の一番良かった映画】

パイレーツオブカリビアン最後の海賊 パイレーツオブカリビアン最後の海賊が面白かったです。パイレーツシリーズはすべて観ていますが、前回結構あっさり終わってしまい、船も小さくなったまま終わってしまいどうなるんだろう公開を待ちわびていました。初回…

服部平次が好きなので、彼がメインの映画でうれしかった「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)が感動」【2017年の一番良かった映画】

名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)が感動しました。 名探偵コナンの映画は、毎年観ているのですが、から紅の恋歌(ラブレター)はその中でも1番面白かったです。私は服部平次が好きなので、彼がメインの映画でうれしかったのと、京都に以前旅行に行ったと…

ワンダーウーマンです「純粋に女性が強くてかっこいいというだけでも嬉しくなる」【2017年の一番良かった映画】

やっぱりワンダーウーマンです。 2017年で1番感動した映画はワンダーウーマンでした。前評判が良かったのでハードルを上げすぎてるかなと思いながら映画館に足を運びましたが「やっぱり良かった。」という感想でした。

DESTINY鎌倉物語が感動しました。涙が止まりませんでした「夫婦の絆を描いた映画なのですが、死後の世界と現実の間」【2017年の一番良かった映画】

DESTINY鎌倉物語が感動しました。涙が止まりませんでした。 私が2017年に一番面白いと感じた映画は、DESTINY鎌倉物語です。TVCMで面白そうだなとは思っていたのですが、映画館で彼氏と観た二人で大号泣しました。

予想以上にハイクオリティーだった無限の住人「ストーリーの展開や音楽、カメラワーク、俳優さんの演技」【2017年の一番良かった映画】

予想以上にハイクオリティーだった無限の住人 私が一番印象に残っているのは木村拓哉さん主演の映画「無限の住人」です。 この作品の原作はマンガだと聞きました。私は原作を知りません。何の情報もないまま、この映画を見ました。映画は思っていたよりもレ…

ピーチガール「主人公のモモちゃんが、とうじのことが好きからストーリがスタート」【2017年の一番良かった映画】

私が一番良かった映画2017年 私は、30代の戦勝主婦です。私が、今年良かった映画をご紹介します。この作品は私が学生時代に漫画で発売されていて友達に借りて読んだのがきっかけです。その漫画が映画になるということで、とても嬉しく思います。その映画とは…

亜人のスピード感、本格アクションは爽快でした!「ました。しかしいざ観てみたらそんなことは全然なくて、むしろアクション映画としてかっこいい作品に」【2017年の一番良かった映画】

亜人のスピード感、本格アクションは爽快でした! 亜人が実写映画化されると聞いたときに、最初は「グロテスクな作品になってしまうんじゃないか」と、とても不安に思っていました。しかしいざ観てみたらそんなことは全然なくて、むしろアクション映画として…

期待していなかった帝一の国がめちゃくちゃ当たりだった「野村周平、菅田将暉、志尊淳、竹内涼真、間宮祥太朗、その他諸々イケメン達」【2017年の一番良かった映画】

期待していなかった帝一の国がめちゃくちゃ当たりだった。 私が今年一番良かったと感じた映画は、「帝一の国」です。 まず良かった点は、今年ブレークした俳優さんやブレークしそうな俳優さんがたくさん出ていた事で、あっこの人!「帝一の国」に出てた人だ…

実写版銀魂はただの銀魂だった話「監督はあの「勇者ヨシヒコシリーズ」を作った福田監督」【2017年の一番良かった映画】

実写版銀魂はただの銀魂だった話 2017年様々なジャンルの映画を観ましたが、個人的に一番面白かったのは映画実写版「銀魂」でした。原作漫画やアニメは前から好きで見ていたので、実写化すると聞いた時はこれまでの漫画作品の実写映画化の失敗を思い出し、と…

勝手にふるえてろに震えました!「主人公がイケてない感じで、モテキの女版のような印象からのスタート」【2017年の一番良かった映画】

「勝手にふるえてろ」に震えました! 2017年の映画で一番良かった映画は「勝手にふるえてろ」です。主人公がイケてない感じで、モテキの女版のような印象からのスタートでした。とても現実味のある話で、うまくいかない時の主人公の「ファーック!」と家で叫…

僕のワンダフル・ライフが良かったです。何度も泣きました「物語は登場する犬の視点から描かれていて、愛犬家の私としては」【2017年の一番良かった映画】

僕のワンダフル・ライフが良かったです。何度も泣きました。 物語は登場する犬の視点から描かれていて、愛犬家の私としてはとても興味深く公開される前から楽しみにしていた映画でした。犬の一生は人間に比べるとだいぶ短く、必ず主人である人間とのお別れが…

ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~とても感動しました「二宮和也さん主演映画で、満州の時代に作られたという幻のレシピ」【2017年の一番良かった映画】

ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~とても感動しました。 私が2017年一番面白いと感じた映画は、ラストレシピです。 二宮和也さん主演映画で、満州の時代に作られたという幻のレシピ、大日本帝国食菜全席のレシピを復元するために主人公が奮闘する話です。

切なさと感動でいっぱいの一週間フレンズ「ありがちなハッピーエンドの学生ものラブストーリーかなと」【2017年の一番良かった映画】

切なさと感動でいっぱいの一週間フレンズ テレビで予告をやっているのを見てまず気になりました。ありがちなハッピーエンドの学生ものラブストーリーかなと思っていましたが、自分の想像よりも感動してしまいました。

関ヶ原で岡田准一君と有森架純ちゃんの若い魅力に完全ノックアウトされました「主人公石田三成を演じる岡田くんのダンディーさ」【2017年の一番良かった映画】

関ヶ原で岡田准一君と有森架純ちゃんの若い魅力に完全ノックアウトされました 岡田准一君の、10年を超えてのファンなので、映画「関ヶ原」を観ました。 主役の彼は期待に応えてくれる好演でしたが、予想を超えて魅了してくれたのはヒロイン有村架純ちゃんで…

ラ・ラ・ランドの曲が良かったです!泣きました「売れない女優さんが有名になっていくまでの過程を書いたお話」【2017年の一番良かった映画】

ラ・ラ・ランドの曲が良かったです!泣きました。 売れない女優さんが有名になっていくまでの過程を書いたお話です。最初からミュージカルで始まり、とても明るい出だしですが、話が続くにつれだんだん暗くなっていきます。

カーアクションと音楽の融合!『ベイビー・ドライバー』「本作は銀行強盗の逃走車を運転する青年「ベイビー」が主人公」【2017年の一番良かった映画】

カーアクションと音楽の融合!『ベイビー・ドライバー』 『ラ・ラ・ランド』『美女と野獣』『SING』等、2017年は音楽にフューチャーした映画作品が目白押しでしたが、その中でも特に良かった!と思うのが『ベイビー・ドライバー』です。

猫忍が可愛くて癒される作品でした「大ヒット猫ドラマ「猫侍」と同じスタッフが贈る」【2017年の一番良かった映画】

「猫忍」が可愛くて癒される作品でした。 大ヒット猫ドラマ「猫侍」と同じスタッフが贈る、新作ドラマと映画「猫忍」。 忍者「陽炎太(演:大野拓朗)」とぽっちゃり猫「父上(演:金時)」が主人公です。

オリエント急行殺人事件が感動作でした「宣伝で、「まさかポアロで泣くとは」というセリフがあり」【2017年の一番良かった映画】

オリエント急行殺人事件が感動作でした。 公開前から予告で気になっていた、アガサ・クリスティーのポアロ、オリエント急行殺人事件を見ました。もともとミステリーの映画は好きですが、宣伝で、「まさかポアロで泣くとは」というセリフがあり、ますます興味…

本屋大賞にノミネートされていたこと「君の膵臓を食べたいは、2017年邦画のベストです!」【2017年の一番良かった映画】

「君の膵臓を食べたい」は、2017年邦画のベストです! 「2017年の邦画作品のなかで何が一番よかったか?」と聞かれたら、選ぶのは「君の膵臓を食べたい」という作品です。この作品はもともと「住野よる」さんの小説です。本屋大賞にノミネートされて…

『怒り』社会の問題と人間の心理を深くついた自律神経揺さぶられる映画「住宅街で起きた夫婦惨殺事件」【2017年の一番良かった映画】

『怒り』社会の問題と人間の心理を深くついた自律神経揺さぶられる映画 とある住宅街で起きた夫婦惨殺事件。逃走中の犯人の指名手配写真がメディアで広く開示されているなかで、3つの別々な場所での、別々な人間関係で、関わった人が指名手配犯に似ている……

映画感想レビュー「ツィッターにおいて、最も多くの人が同時につぶやいた言葉が、作中に登場する「バルス」の呪文なんだそうです」評価ネタバレ注意『天空の城ラピュタ』。 #MOVIE

9/29 21:00~23:34 天空の城ラピュタ 我が国でツィッターにおいて、最も多くの人が同時につぶやいた言葉が、作中に登場する「バルス」の呪文なんだそうです。冒頭の作品紹介でも「不朽の名作」なんて謳ってましたが、30年前の作品だったとは。時代の流れを…

映画感想レビュー「ライジングドラゴン」評価ネタバレ注意『ヒーローの主人公「JC」に至ってさえかっこよく見せてないもの』。 #MOVIE

9/23 2:04~4:10 ライジングドラゴン 我らがスター、ジャッキー・チェン主演のアクション映画。列強による文化財の略奪というシリアスなテーマで始まったのに、内容はいたってユーモラス。(ダーク?)ヒーローの主人公「JC」に至ってさえかっこよく見せて…

エンディングで、上空を、おびただしい数の航空機が覆っている「崖の上のポニョ」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

9/22 21:00~23:04 崖の上のポニョ 公開当時、主題歌が社会現象となった「ポニョ」がテレビに登場。私の周りでも、盛んに流れてました、と過去を回想しつつ。エンディングで、上空を、おびただしい数の航空機が覆っているのが、宮崎さんの趣味を反映していて…

映画感想レビュー「自虐の詩」評価ネタバレ注意『阿部寛の共演ですが主役の中谷美紀がすごく素晴らしい役どころです』。 #MOVIE

「自虐の詩」愛し合うって素晴らしい。 わたしが最近見た映画は「自虐の詩」です。中谷美紀と阿部寛の共演ですが主役の中谷美紀がすごく素晴らしい役どころです。始めは中谷美紀が甲斐甲斐しく阿部寛を支える彼女なのかなと思いみていました。働かない阿部寛…

主人公はウッチャンナンチャンの内村光良さん…映画感想レビュー「Sing」評価ネタバレ注意。 #MOVIE

Sing夢と希望に道溢れた素敵な作品 つい先ほど、2017年3月17日に日本で公開されたアメリカの3Dアニメ映画「Sing」を見終わりました。 本当にこれは一見の価値ありだと思います。

映画感想レビュー「トリプルX 再起動」評価ネタバレ注意『ヴィン・ディーゼルことザンダー・ケイジは再び世界を救うべく立ち上がった』。 #MOVIE

トリプルX 再起動 (かっこいい映画です) この映画は自分にとって一番好きな映画で3部作今まででている。今回紹介するのは3番目の作品で一年前ぐらいに上映された映画だ。自分は映画館ではなく、DVDでみました。この映画はアクション映画で世界を救う…