読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

朝の連続ドラマ「あさがきた」の原作本です。感想・書評「土佐堀川:広岡浅子の生涯」ネタバレ注意(レビュー)。 #読書

「土佐堀川 広岡浅子の生涯」 古川智映子著

朝の連続ドラマ「あさがきた」の原作本です。事実と違っているところもあり、まったく同じだったところもあるドラマだったのだなぁと、懐かしく思い出しながら読みました。
強い女性ですねぇ。結核を患いながら、懸命に仕事に関わっていたのです。そのうえ末期の乳がんまで患い、なんと克服してしまいます。
暴漢に襲われけがをしたのは事実なのです。これも無事に回復します。運も強かったのでしょうが、体も強かったのですね。
両親とのかかわり、義父母とのかかわり、五代友厚とのかかわりは、事実と違いドラマでは、だいぶ膨らませていたのですね。
あの時代に、女性が仕事を持ち、活躍ができたということには、驚かされます。
周囲が浅子を理解し、活躍させたのですね。浅子をめぐる人たちの優しさ、理解の深さにも感動です。
ぜひドラマとは違う事実を多くの人に知ってほしいです。炭鉱のシーンはドラマでは、だいぶふくらませていたのではないかと思っていましたが、事実とそう変わらないのには、驚きました。

☆今日のブログ飯(最初から終わってたんだろうな)

1日の終わりに、石澤典夫さんの優しいナレーションで心が休まる番組です。全てにおいて、「音」が素敵だと思います。夜にふさわしい落ち着いた曲が多いのです。

曜日ごとに色々なコーナーがありますが、特に面白いのは金曜日の「夜ふかしワークショップ」です。

Eテレ2355「2016年10月13日」テレビ感想&あらすじネタバレ注意・金曜日の「夜ふかしワークショップ」です。爆笑問題の田中裕二さんが出演し、太田光さんはナレーションを担当。 #TV - ナカノちゃんねる