読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

引越しを終えた後お隣の人がどうも怪しい。気味が悪い…映画感想レビュー「クリーピー偽りの隣人」評価ネタバレ注意。 #MOVIE

クリーピー偽りの隣人。独特の雰囲気

引越しを終えた後お隣の人がどうも怪しい。気味が悪い・・・誰にでもありえる事から物語が始まる所でまず共感が出来ます。主人公の妻はそのちょっと怪しいと思いながら隣人に近づくわけですが、彼氏と映画をみたさい、この妻の行動に近付くなよ!とツッコミを入れてましたが私は怪しいと感じたからこそ近づいてしまうとそれもまた共感出来ます。

その男と仲良くなる妻とあいつはなんか気味がわるいという旦那。段々隣人が実は殺人鬼ときづいていくが既に妻が巻き込まれていく。そこに本当に少しずつ近付いていく感じがたまらない。犯人役の香川さんが役にはまっているのもいいと思った。普通に話をしてるのに急におこりだしたり意味深なことをゆったり。主人公の妻をじわじわ弱らせてるような感じが不気味でなお〇。なに考えてるかわからない感じで最後まであきずにみることができました。彼はちょっといらっとした。とゆっていたので人を選ぶ映画だな、とも同時にかんじました。