読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

映画感想レビュー「ラースと、その彼女」評価ネタバレ注意『ライアン・ゴズリングの魅力に溢れています』。 #MOVIE

「ラースと、その彼女」はライアン・ゴズリングの魅力に溢れています。

ララランドのライアン・ゴズリングが出ている「ラースと、その彼女」は、とてもハートウォーミングな映画です。
近年の日本でも、お人形を大切にしている男性は多いですが、なかなか世間の目は冷たいところがありますよね。
この映画は、等身大の人形を恋人にしてしまった青年が成長していく話です。こうしたお話において、主人公の俳優がどんな雰囲気であるかは重要だと思います。
陰湿な印象の人や、気持ちが悪い人が主人公だと、たちまちアングラ感が強い作品になってしまうのではないでしょうか。
しかし、この映画においては主人公はライアン・ゴズリングなので、変わった性格でありながらも主人公に愛着の湧く映画に仕上がっています。
また、主人公の周りの人達も決して意地悪をしたり冷たい対応をしたりしないので、安心して観ることができます。
主人公の成長物語として見たとき、こういう物語ではいつかは人形とお別れをしなくてはならないものですが、この映画でも納得のいく別れが描かれており、爽やかな雰囲気です。