読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

感想レビュー「八日目の蝉」不倫相手の子供を中絶した野々宮希和子(永作博美)が、本妻である秋山恵津子(森口瑤子)が生んだ赤ん坊を盗み、逃亡・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。

八日目の蝉 子を持つ母として胸が締め付けられる

不倫相手の子供を中絶した野々宮希和子(永作博美)が、本妻である秋山恵津子(森口瑤子)が生んだ赤ん坊を盗み、逃亡します。
希和子は赤ん坊に、堕胎した子につけるはずだった薫という名前を付け、実の娘として数年間身を潜めながら育てるというストーリーです。
子供を誘拐した後にホテルのベットの上で泣きやまない赤ちゃんに母乳の出ないおっぱいを苦戦しながら与えるシーンがあるのですが、そこから既に他人の子供を育てる母親としての試練が始まった事がわかる重要なシーンがあります。
そこからもう、誘拐された実の母親の悲しみと赤ちゃんを頑張って育てようと苦戦する希和子の心情が汲み取れ涙がでます。
しかし、私が感情移入したのは本妻の恵津子です。夫が不倫して、その上可愛い我が子をその不倫相手に奪われる。本当に酷い話だな、と思ってしまいました。
自分にも子供が産まれて、なおさらそう思います。
空白の数年の為に、(しかも大事な幼児期)娘が実の母として受け入れてくれない悲しさは、計り知れないです。

☆今日のブログ飯(月曜日はジャンプ)

瞬火さんはヘヴィメタルバンド「陰陽座」のリーダーで、担当はベースとボーカルです。その他、作詞作曲、ライブでのMCなど陰陽座の活動に関わる様々な事をやっています。

評判・人物評「瞬火、クール&ダークな歌声が魅力!」好きな芸能人。ヘヴィメタルバンド「陰陽座」のリーダーで、担当はベースとボーカルです。 - ナカノちゃんねる

本物の麻理は実は麻理の体の中に眠っているのではという考えに至って以来、依はやたらと主人公にベタベタしてくるようになります。「麻理」と名前を呼び捨てにして常に手をつないで行動し、完全に自分を麻理扱いしてくる依の態度に、主人公は戸惑いを隠せません。

ぼくは麻理のなか6巻(押見修造)感想ネタバレ注意!あらすじ・依はやたらと主人公にベタベタしてくるようになります…。 #COMIC - 面白い漫画を教えてください。