読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

映画感想レビュー「ワルキューレ」評価ネタバレ注意・トム・クルーズ主演:ドイツ人の将校が、ヒトラーに反発して国家転覆を謀る、という内容。 #MOVIE

ワルキューレを観て、胸が痛くなりました。

DVDをレンタルして、トム・クルーズ主演のワルキューレを観ました。
トム演じるドイツ人の将校が、ヒトラーに反発して国家転覆を謀る、という内容です。
実際にあった話を基にしているということで、ますます感慨深かったです。
どんなストーリーか知らずに観たのですが、思っていたのと全然違って、かなりショッキングな展開でした。
とんでもなく胸が痛くなるようなストーリーですが、戦争の時代というのはこういうものだったのだろうな、と、勉強にもなりました。
命をかけても自分の信念を貫いて最後まで戦う姿は、言い方は不謹慎かもしれませんが、かっこいいと思いました。
でも二度とこういうことが起こってほしくないです。ドイツの話ですが、「武士道」という言葉が頭に浮かびました。
後で知りましたが、Xmenシリーズの最初のほうの監督をした、ブライアン・シンガーが作った映画だそうで、意外でした。
観るときは、覚悟を決めてから観たほうがいいと思います。落ち込んでいるときは観ないほうがいいです。