みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

シカゴ・ファイア シーズン6-14「ショッピング・モールのショッピング・カート(たぶん)に乗り上げた車を救助に」感想。 #テレビドラマ #TV

シカゴの消防署分署が舞台のドラマです。
今回は、レギュラーの恋愛の話と、交通事故でショッピング・モールのショッピング・カート(たぶん)に乗り上げた車を救助に行った話でした。
車の事故では、助手席に乗っている奥さんの様子がおかしくて、事故のけが以外にもあざを見付けた中隊長のケリーがDVの疑いがと救命士たちにも言い、大隊長にも報告していました。
旦那は奥さんがケガしているのに、ろくに治療もさせずに病院から引っ張って帰る嫌なやつで、奥さんは顔が引きつっても何も言わなかった。
救急士のガビーは兄が刑事なので、兄に言ってみるというのですが、奥さんが訴えない限り事件にならず、警官の見回り程度になると歯がゆい思いをしていました。
なんで中隊長がおせっかいなまでに心配するかといえば、自分の母親が父親に同じようなことをされて殺害、正当防衛とならず服役したから。
結局、火災現場に行くとこの家で、バットで夫を殴って半死半生にして火をつけた奥さんが、という結末でした。
レギュラーの恋愛は、続きがあるみたいで救命士のブレットが妊娠したかもとガビーに打ち明けてということで、どうなるのかなと思いました。