みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

ゼロの真実~監察医・松本真央5話/感想&あらすじ・武井咲ちゃんの暗い役柄、嫌いじゃないです…(ネタバレ注意)。 #ドラマ

ゼロの真実~監察医・松本真央~ 第5話を視聴しました!

先週、予定があって見逃してしまいました。まぁ一話完結型なので、一回くらい見逃してもついていけなくなることはありませんでした。
私は武井咲ちゃんのファンで見始めたのですが、つまらなかったら見るのを止めようと思っていました。今のところ監察医という特殊な世界がけっこう好きで見続けていますね。
回を重ねるごとに、ちょっと刑事もの寄りになっているような気がして、監察医の世界に戻ってきて欲しいなぁと思うことが多々あります。

武井咲ちゃんの暗い役柄、嫌いじゃないです。嫌みがなくて、ストイックな監察医をうまく演じていると思います。武井咲ちゃんの清楚で可憐なイメージと反する松本真央という役ですが、私は合っていると思います。
今回も佐々木蔵之介さん演じる関西弁刑事さんと話す場面で、松本真央の強いストイックさが出ていてキレがありました(笑)そのストイックさ故に暴走しているのですが、そうして事件の真相に迫っていくんですね。まさに刑事顔負けです。
今回のストーリーの感想は『えー?そんなに簡単なことが死因になるの?!』です。まさかの死因に驚きました。そして、正妻のしたたかさに驚きましたね。いや、世の中の奥様方は強いですね。
後味が苦く終わるのはいつもの通りですね。このドラマは勧善懲悪じゃないところがポイントだと思います。来週も視聴します!