読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

シンバは、おじさんのスカーにそそのかされた結果、父親が死…映画感想レビュー「ライオンキング」評価ネタバレ注意。 #MOVIE

名作「ライオンキング」楽しくもあり感動のある映画

ディズニーの名作「ライオンキング」ライオンのシンバは、おじさんのスカーにそそのかされた結果、父親が死んでしまいます。しかし、殺したのはスカー。それでも、スカーに濡れ衣を被せられたシンバは、プライドランドから追放されてしまいます。
そこで、幼いシンバを助けたのがイボイノシシとミーアキャットのティモンとプンブァ。普通に考えれば食べる動物と食べられる動物。それでも大丈夫。ティモンたちは、シンバに虫を食べるように教えてしまうのです。あり得ない。大人に成長したライオンが空腹を満たせる訳がありません。でも、それを言ってしまったら元も子もないのです。これは、ディズニー。何でもありです。
そして、スカーの本性を知ったシンバ。もう一度プライドランドへと帰っていきます。しかし、そこは、昔のプライドランドではありませんでした。スカーは天敵ハイエナと組んでいたのです。
スカーを倒し、再び平和を取り戻すプライドランド。全ての動物がひれ伏し、新しい王となったシンバを迎え入れるのです。父親の言葉を思いだしながら歩いていくシンバの姿には、感動をもらいました。
楽しく、感動的な映画。これこそ名作。何度も観なおしたい。と、思える映画です。