読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

映画感想レビュー「プリティプリンセス」評価ネタバレ注意『現代のおとぎ話・ごくごく平凡な女子高生がある日』。 #MOVIE

現代のおとぎ話「プリティプリンセス」

プリティプリンセスは、現代版のおとぎ話です。
とてもありがち。ごくごく平凡な女子高生がある日、自分がプリンセスだと知るのです。
そして、最初は、拒否していたのが段々と受け入れていきます。ありがちな展開。しかし、とても見ていて楽しいです。コミカルなところもあり、飽きさせませんでした。
それと、衣装などのセットの豪華さ。それも楽しめます。
プリンセスにならなくてはいけないけれど、自分らしさを大切にする強い女性。そんなテーマの映画でした。
たくさんの失敗。逃げ出そうとしながらも解決していき、プリンセスとして成長していくのです。そして、最後には無事、プリンセスとしてのスピーチを成功させました。その時の主人公のアンハサウェイが演じるミアの美しさに見とれてしまいました。
最初の冴えない自分に自信が持てなかった女子高生が、とても立派な自信満々のプリンセスと変身したのです。誰もが一度は憧れたことのあるおとぎ話。とても素敵な映画でした。