読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

映画感想レビュー「実写版:GHOST IN THE SHELL攻殻機動隊」評価ネタバレ注意『アニメと若干ストーリーの食い違いがあったのが個人的にはちょっと残念』。 #MOVIE

映画館で見て欲しい!!GHOST IN THE SHELL攻殻機動隊

の頃から大好きだったGHOST IN THE SHELL攻殻機動隊は映画館でみるべきです!!
特に光学迷彩を使うシーンはぞくっときます!!
銃撃のシーンも多いですが、家のテレビのサウンドじゃ満足できないと思います。
アニメと若干ストーリーの食い違いがあったのが個人的にはちょっと残念でした。
素子の生い立ちについての話とバトーの目についての話が映画のなかで描かれていましたが、アニメを知ってるものとしてはちょっと残念な気分になってしまいました。
北野武さんや桃井かおりさんが出てきたときは攻殻機動隊のイメージからはずれることなく映画をみれました。
外国の方ばかりのキャストだったので、ちょっとイメージと違う部分もありましたがアニメファンからみても面白いと思えました。
CGもすごいと思いましたが、あれだけの技術があるならタチコマの登場もできたんじゃないかと思ってしまいました。笑
タチコマは攻殻機動隊にかかせないキャラクターなので次回作があるときは是非タチコマの登場も期待したいです。