読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

映画感想レビュー「Orange:オレンジ」評価ネタバレ注意・物語は10年後の未来の自分から手紙が届くという内容、マンガを読んだあとにDVDを見た感想。 #MOVIE

映画「Orange」マンガを読んだあとにDVDを見た感想

この物語は10年後の未来の自分から手紙が届くという内容の映画です。手紙の内容は当時の自分が後悔したことが書いてありもう一度その後悔を繰り返さないためにどう対処すればいいかが書かれていました。最初は主人公の菜穂はその手紙を信じてはいませんでしたが本当に手紙に書いてあることと同じことが起きるので徐々に信じ始め手紙のとおりに行動するようになります。

もし自分に未来から手紙が届いたら本当に驚くだろうし、でも後悔が消せるのならぜひその手紙を受け取りたいなと思いました。ほぼマンガのどおりに映画も再現されていて登場人物の私のイメージぴったりのキャスティングだったので見ていて面白かったです。
特にお気に入りのシーンは主人公の菜穂と翔が両思いなのにお互いになかなか気持ちを確認できないでいるもどかしいシーンです。初々しい青春時代を思い出しながらキュンキュンしながら見ていました。菜穂の後悔は翔を死なせてしまったことでしたが、未来から届いた手紙のおかげでラストは翔を助けることができました。もし自分も昔の後悔が1つ消せたなら・・なんて考えながら見れる映画でした。