読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

ミラ・ジョボビッチはとにかく可愛い・映画感想レビュー「フィフスエレメント」評価ネタバレ注意。 #MOVIE

フィフスエレメントのミラ・ジョボビッチはとにかく可愛い

バイオハザードシリーズも遂にラストです。ミラ・ジョボビッチの代名詞になりましたよね。
おかげ強い女のイメージが付いてしまったミラ・ジョボビッチですが、実は強くて可愛い女でもあるんです。
ブルース・ウィリスと共演した近未来映画のフィフスエレメントでは、あまりに純粋で可愛い女の子を演じています。こちらもアクションではありますが。
徐々に親しくなる2人の様子に焦ったさとコミカルさが混じって微笑ましい印象を私は受けました。彼女が涙を流すシーンは可憐さに拍車が掛かって、とにかく可愛いです。
近未来版レオンと言われていた時もあったらしい映画なんですが(どちらも監督はリュック・ベッソン)全く別物です。設定も内容もカスリもしないです。
ストーリーは賛否両論あるみたいですが、これはこれで有りと私は思っています。純粋に面白かったです。
ミラ・ジョボビッチとリュック・ベッソンは当時結婚していたそうなんですが、だからこそ奥さんが可愛くもキレイにも映る方法を心得ていたのではないでしょうか。