読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

感想・書評「砂漠:伊坂幸太郎」ネタバレ注意・主人公北村とその周りの仲間たちの大学生の話…すっかり騙された(レビュー)。 #読書

【砂漠】【伊坂幸太郎】すっかり騙された!

話としては、主人公北村とその周りの仲間たちの大学生の話です。最初に読んだときは、すっかり騙されました。まさか4年間の出来事だとは思っていなかったので、春夏秋冬という表記に完全に騙されてしまっていました。「あれ?あれ?」と何度もページを戻して確かめてしまいました。

キャラクターとしては【西嶋】が本当に濃い。私は伊坂幸太郎さんの作品をよく読むのですが、やっぱり伊坂さんの書くキャラは本当に個性があって面白いですね。西嶋の好きなセリフは「笑ってる東堂の隣にいるのは、俺じゃないと嫌だって思ったんですよ」です。私はこのセリフを見たとき、少し涙ぐんでしまいました。ラストの畳み掛けるようなシーンも圧巻です。読みながら私も思わず「セドリック!」と叫びそうになってしまいました。もちろん伊坂幸太郎さん特有の名言もたくさんあるので、そこも楽しんでもらえると思います。もうとっくに大学生を卒業したのですが、私もこんな奴らとつるんでいたかったな、とそう思いました。

ありがとう寄稿。

「とても怖いよ~!」話です。トンネルの暗黒に300人以上の人が引き込まれていくのですが、その前にあちこちでいろいろな事件が起こります。

感想・書評「トンネル:吉村達也」ネタバレ注意・スプラッタ!な場面もありますので、児童・生徒にはお勧めしません(レビュー)。 #読書 - みんなの芸能ブログ。