読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

感想・書評「トンネル:吉村達也」ネタバレ注意・スプラッタ!な場面もありますので、児童・生徒にはお勧めしません(レビュー)。 #読書

「トンネル」 吉村達也 角川ホラー文庫

「とても怖いよ~!」話です。トンネルの暗黒に300人以上の人が引き込まれていくのですが、その前にあちこちでいろいろな事件が起こります。
そのいろいろな事件が本題にどう結び付くのか?が、なかなかのミステリー仕立てです。だんだん物語の本題が見えてくるまでは面白いです。
かなりスプラッタ!な場面もありますので、児童・生徒にはお勧めしません。ミステリー好き・ホラー好きな方にはお勧めです。
祖先から受け継いでいるものの中に「残酷な資質」が代々繋がっている、というのが主題で、その邪悪なものが、発現してきたという設定ですが、どうも物語の終わりが尻切れトンボ風です。もう少し書き込めると、もっと面白かったのではと思いますが、書き込んでいったら、すべてが破滅してしまうところまで行ってしまうので、途中で引き上げた・・のかもしれません。ちょっとと納得できない部分もあったのですが、気になって別の作品を読み始めました。
やはり「こわいよ~!」作品です。しばらくは「吉村達也」に、はまるかもしれません。

ありがとう寄稿。

私が紹介する「映画 ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー…ですか!?」は私がこれまで見てきたプリキュアシリーズの中でも特にすばらしい作品であり、何度見ても泣ける作品です。

感想レビュー「ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー…ですか!?」サラマンダー男爵には「ルー・ガルー」と呼ばれる小さな男の子の付き人がいるのですが・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ジャンプ部屋ブログ