読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

ぼくの魔法使い/感想&あらすじ・宮藤官九郎さんが脚本、主演は篠原涼子さんと伊藤英明さん…(ネタバレ注意)。

テレビドラマ感想

ぼくの魔法使い コミカルで笑えるドラマ

かなり前のドラマですが、大好きなドラマです。
宮藤官九郎さんが脚本を書いていて、主演は篠原涼子さんと伊藤英明さん。
篠原涼子さんが自転車事故をきっかけに、古田新太さん演じる青年実業家のおっさんと入れ替わっちゃうという、なんともくだらないコメディです。

あんなに綺麗な篠原さんが、古田さんに変身してしまうなんて、想像しただけでも笑っちゃいます。
ドラマでは篠原さんと伊藤さんが夫婦という設定なのですが、常にペアルックの服を着ていて、今時こんな夫婦いないから!とつっこみたくなる程のバカップル。
このふたりの掛け合いもまた見どころです。
毎話豪華なゲストが登場するので、見ていて飽きません。
私のお気に入りキャラは、ベッキーの夫役の速水もこみちさん。
滑舌が異常に悪く、ら行がうまく発音できないという、愛すべきキャラクターです。