みんなの芸能ブログ。

みんなで更新する芸能ブログです。

スポンサーリンク

映画感想

映画感想レビュー「メイズランナーは迷宮の先にあるものが気になってしょうがなかったです」評価ネタバレ注意・ブルーレイのパッケージの表が巨大な迷路の風景になっていた。 #MOVIE

メイズランナーは迷宮の先にあるものが気になってしょうがなかったです。 メイズランナーという映画を観ました。ブルーレイのパッケージの表が巨大な迷路の風景になっていたので、なんだかその迷路が気になってしまってブルーレイディスクを借りてみました。…

映画感想レビュー「ソークト・イン・ブリーチ 〜カート・コバーン 死の真相」評価ネタバレ注意・スターの死は永遠に未解決がお決まり。 #MOVIE

ソークト・イン・ブリーチ 〜カート・コバーン 死の真相〜スターの死は永遠に未解決がお決まり 私たち世代なら間違いなく憧れたカート・コバーンの死の真相に迫るドキュメンタリー。 これはファンだけでなく、みんなが知りたい真相だと思います。

ジャン・ポール・ゴルチェの衣装がステキです。ミラ・ジョヴォヴィッチの初々しさもかわいかった・映画感想レビュー「フィフスエレメント・今みてもオシャレ」評価ネタバレ注意。 #MOVIE

フィフスエレメント 今みてもオシャレ 色々な作品へのオマージュを盛り込んだオシャレな映画でした。 ジャン・ポール・ゴルチェの衣装がステキです。ミラ・ジョヴォヴィッチの初々しさもかわいかったし、ブルース・ウィリスのかっこよさもみれるし、ゲイリー…

藤原竜也さんが主人公役で出演しており、迫真の演技もすごく良いです。映画感想レビュー「カイジ:何回見直しても面白い映画」評価ネタバレ注意。 #MOVIE

カイジ 何回見直しても面白い映画 一番最近見たDVDはカイジです。私がこの映画を見るのは4回目です。内容としてはほぼ無職の主人公が全財産をかけて、賭けに挑戦していくというものですが、独特のナレーションや主人公の葛藤など様々心情が組み込まれており…

映画感想レビュー「土竜の唄 香港狂騒曲」評価ネタバレ注意・笑いドキドキアクション万歳!最高の映画です。 #MOVIE

「土竜の唄 香港狂騒曲」華 笑いドキドキアクション万歳!最高の映画です! 12月23日に公開になった生田斗真さん主演の土竜の唄続編「土竜の唄 香港狂騒曲」を観てきました!

映画感想レビュー「高台家の人々」評価ネタバレ注意・主人公・木絵の妄想のクオリティがすごい!笑いあり胸キュンあり大満足の恋愛映画。 #MOVIE

「高台家の人々」 主人公木絵の妄想のクオリティがすごい!笑いあり胸キュンあり大満足の恋愛映画 年末のガキ使でサンシャイン池崎の完コピを披露したセクシー俳優「斉藤工」さんが出演する「高台家の人々」が最高なのです!

映画感想レビュー「ターミネーター:新起動/ジェニシス」評価ネタバレ注意・シュワちゃんも復活とあって楽しみにしていましたが、もっとド派手にしてもらいたいなと。 #MOVIE

ターミネーター: 新起動/ジェニシスは、よくできていると思いますが、熱さが足りないと思いました。 敵のターミネーターから逃げる途中で、カイルの急遽頭に浮かんだイメージの話がよく理解できませんでした。途中でT-800の補足説明のようなセリフがあるので…

映画感想レビュー「溺れるナイフ」評価ネタバレ注意・小松菜々と菅田将輝の演技がピカイチ。二人とも20歳超えているから不自然だろうと感じる中学生役でも。 #MOVIE

女子を主人子にメガホンを取った山戸監督の『溺れるナイフ』。ナメてかかると痛い目見るぞ! 小松菜々好きの私と菅田将輝好きな友達となんとな~くフラッと観た作品。 「どうせイマドキありがちな恋愛映画でしょ~?」とナメて観たら痛い目見ました(笑)。 ま…

金曜ロードSHOW! 銭形警部/テレビ感想2017年&あらすじネタバレ注意・鈴木亮平さんの演技が素晴らしいです。 #TV

2月10日 金曜ロードSHOW! 銭形警部 国民的よく知られている人物を主人公にした映画です。待ってました!と思いました。 ルパンは子どもからも誰からも愛される存在なのに、もうひとりの重要人物、銭形警部を中心としたものがいままでに見たことがなかったか…

映画感想レビュー「信長協奏曲:実写版」評価ネタバレ注意・フジテレビの月曜9時枠の人気ドラマでしたね。 #MOVIE

「信長協奏曲」 最後まで目が離せない!大人向け信長映画 最近地上波でも放送されたばかりの「信長協奏曲」。 もとはフジテレビの月曜9時枠の人気ドラマでしたね。 この原作まんがはドラマ化の前に王様のブランチでも紹介されていて、ドラマ化が決まってから…

引越しを終えた後お隣の人がどうも怪しい。気味が悪い…映画感想レビュー「クリーピー偽りの隣人」評価ネタバレ注意。 #MOVIE

クリーピー偽りの隣人。独特の雰囲気 引越しを終えた後お隣の人がどうも怪しい。気味が悪い・・・誰にでもありえる事から物語が始まる所でまず共感が出来ます。主人公の妻はそのちょっと怪しいと思いながら隣人に近づくわけですが、彼氏と映画をみたさい、この…

映画感想レビュー「最高の人生の見つけ方」評価ネタバレ注意・余命宣告された2人の男は、ある日突然、同じ病室に入院することになった。 #MOVIE

自分の生き方を見つめ直す旅 『最高の人生の見つけ方』 『最高の人生のつくり方』『最高の人生のはじめ方』と3部作映画の第一弾。 『ショーシャンクの空に』出演のモーガン・フリーマンと『カッコーの巣の上で』出演のジャック・ニコルソンの、渋くて男前で…

主人公の持ち主であるアンディが幼少期から大学生になるのを共に見守っているような気分に…映画感想レビュー「トイストーリー3で涙。小さな友人たちから学ぶ」評価ネタバレ注意。 #MOVIE

トイストーリー3で涙。小さな友人たちから学ぶ。 アリタリア航空飛行機の中で、今更ながら「トイストーリー3」を見た。 わたしが大学生の時に同級生たちが泣いたと言っていたのだから、だいぶ古いものだ。 結果から言おう、かなり泣けた。

エヴァンゲリオンもどきをみる感じですと良いのかもしれません・映画感想レビュー「シン・ゴジラ、昔のゴジラではありません」評価ネタバレ注意。 #MOVIE

シン・ゴジラはもはや昔のゴジラではありません 今回、評判作のシン・ゴジラの映画を見てみて、率直な印象は、やっぱり懐かしいゴジラ映画は2001ファイナルウォーズで終わった。これは、名前は同じでも違うゴジラだと思いました。最近は本物の新恐竜が各国で…

映画感想レビュー「X-MEN:アポカリプス」評価ネタバレ注意・ファーストジェネレーションから続く、ジェームズ・マカヴォイ主演の新3部作の完結編です。 #MOVIE

サイクの活躍が遂にスクリーンに 「X-MEN:アポカリプス」 X‐MEN:ファーストジェネレーションから続く、ジェームズ・マカヴォイ主演の新3部作の完結編です。 映画館で字幕、Blu-rayで吹き替え鑑賞しました。

映画感想レビュー「ロシュフォールの恋人たち」評価ネタバレ注意・カトリーヌ・ドヌーブと実姉フランソワーズが双子の姉妹を演じています。 #MOVIE

ロシュフォールの恋人たち‥ハッピーな気分になれるミュージカル映画 1967年のフランス映画です。 見るとハッピーな気分になれるミュージカル映画です。 カトリーヌ・ドヌーブと実姉フランソワーズが双子の姉妹を演じています。 今や大女優のドヌーブが、若く…

映画感想レビュー「怒り:李相日監督最新作」評価ネタバレ注意・最後までその犯人は誰か分からない構成になっている。 #MOVIE

キャスト全員が抱えるそれぞれの『怒り』。 『フラガール』や『悪人』でファンだったの李相日監督最新作『怒り』、映画館で鑑賞しました。 ポスターを見るだけで圧倒するキャストの面々。全員主役級の俳優さんばかりです。

ハウルとソフィーが空中散歩しているイラストは、有名だが、魔法使いの魔法の描き方がとにかく綺麗・映画感想レビュー「ハウルの動く城」評価ネタバレ注意。 #MOVIE

ハウルの動く城で心も空中散歩を感じよう 友人宅でハウルの動く城のDVD鑑賞を行った。 当然、昔映画館でも見たことあるし、金曜ロードショー等で見たこともある。 しかし改めて見るとこの映画はすごい。

続きがあるんじゃないかと思わされるようなエンディングにも気を引かれました・映画感想レビュー「バイオハザード ザ ファイナル」評価ネタバレ注意。 #MOVIE

映画館でみると迫力のある「バイオハザード ザ ファイナル」 先日映画館にて、バイオハザード ザ ファイナルを観ました。正直今までのバイオハザードをあまり観てなくて興味もなかったのですが、取り敢えず映画館が好きなわたしは行ってみたところ、記憶に残…

映画感想レビュー「Orange:オレンジ」評価ネタバレ注意・物語は10年後の未来の自分から手紙が届くという内容、マンガを読んだあとにDVDを見た感想。 #MOVIE

映画「Orange」マンガを読んだあとにDVDを見た感想 この物語は10年後の未来の自分から手紙が届くという内容の映画です。手紙の内容は当時の自分が後悔したことが書いてありもう一度その後悔を繰り返さないためにどう対処すればいいかが書かれていました。…

映画感想レビュー「ファインディング・ドリー」評価ネタバレ注意・子どもが楽しめるかなと思い見てみたのですが、大人でも充分に楽しめる内容。 #MOVIE

親子で楽しみたい、ちょっぴり泣ける『ファインディング・ドリー』 2016年の夏に公開された『ファインディング・ドリー』を3歳の娘を一緒に見ました。ピクサー制作でご存知のファインディング・ニモの続編です。娘がニモを大好きなので、子どもが楽しめるか…

映画感想レビュー「かもめ食堂」評価ネタバレ注意・小林聡美・片桐はいり・もたいまさことなればおもしろくないわけがない。 #MOVIE

『かもめ食堂』の一員にわたしもなりたいです。 私はアキ・カウリスマキの映画が好きなのでフィンランド作品をたどっていたらたどり着いたのがこの作品でした。 邦画はあまりみないのですが、小林聡美・片桐はいり・もたいまさことなればおもしろくないわけ…

映画感想レビュー「ノーカントリー」評価ネタバレ注意・ハビエル・バルデムが演じるアントン。もう、強烈すぎてこわいです。 #MOVIE

久々にこの手の映画、怖いのにみてしまう【ノーカントリー】 コーエン兄弟の作品は大好きです。クスッと笑えたり、真面目な顔して変なこと言ったりするところがおもしろかったりするのですが、この映画は全編にわたり、ひたすらこわい! ハビエル・バルデム…

映画感想レビュー「きっと ここが帰る場所」評価ネタバレ注意・作品の主人公はショーン・ペンの演じる昔売れていたロッカー。 #MOVIE

『きっと ここが帰る場所』ロックスターって… あくまで私の考えなのですが… 1番よかった時で人は止まっていると思います。 ファッションも音楽も好きなものが1番をみつけたからとまり、そこからストップしたまま歳をとっていくと思います。

映画感想レビュー「ハドソン川の奇跡」評価ネタバレ注意・この作品は2009年に実際アメリカで起こった実話を映画化したものです。 #MOVIE

想像を超えた、ハドソン川の奇跡 予告編を見たときに、何年か前にやった映画にとても似ていると感じました、それは飛行機の不具合により飛行できなくなるが、凄腕パイロットが全員を助ける、ヒーローのはずなのに犯人扱い。

映画感想レビュー「聖の青春」評価ネタバレ注意・将棋棋士村山聖の将棋にかけた人生を題材とした物語です。 #MOVIE

聖の青春、将棋の世界は無知です、、 将棋棋士村山聖の将棋にかけた人生を題材とした物語です、将棋は一度もやったことありませんが、何か一つのことに人生をかける生き様に釘付けになりました。29歳という若さで亡くなったが彼らしい真っ当な生き方に拍手…

映画感想レビュー「エスター」評価ネタバレ注意・三人目の子供を死産してしまった心の傷を癒やすため、孤児院から9歳の女の子を養子に。 #MOVIE

エスター 子どもの面の皮に隠された悪意 2009年公開。現代は『孤児』、サイコホラーです。三人目の子供を死産してしまった心の傷を癒やすため、孤児院からエスターという9歳の女の子を養子に迎えることから始まる話です。

映画感想レビュー「バイオハザード ザ・ファイナル」評価ネタバレ注意・驚いたのはクレアは出たのにジル達が出なかった事に心底驚きました。 #MOVIE

バイオハザード ザ・ファイナル観てきました‼ 2週間連続テレビ放送の続編にてラストの作品、3Dで観てきました。ちゃんと調べて3D眼鏡を持って行くべきでした…。 ミラさん演じるアリスが今回はどんなアクションするのか、テレビで観た冒頭のシーンは何故アリスし…

映画感想レビュー「日本で一番悪い奴ら」評価ネタバレ注意・綾野剛をイケメン俳優と言う括りで観ると後悔する。 #MOVIE

血走った目に狂わされる『日本で一番悪い奴ら』 俳優・綾野剛をイケメン俳優と言う括りで観ると後悔するのが『日本で一番悪い奴ら』だと思います。 北海道警察に長年蔓延った汚職に関して扱った内容なので、好き嫌いの別れる映画です。ただ、出ている俳優さ…

ミラ・ジョボビッチはとにかく可愛い・映画感想レビュー「フィフスエレメント」評価ネタバレ注意。 #MOVIE

フィフスエレメントのミラ・ジョボビッチはとにかく可愛い バイオハザードシリーズも遂にラストです。ミラ・ジョボビッチの代名詞になりましたよね。 おかげ強い女のイメージが付いてしまったミラ・ジョボビッチですが、実は強くて可愛い女でもあるんです。

主演はロバートデニーロ。そしてアンハサウェイ。バリバリのキャリアウーマン。映画感想レビュー「マイ・インターン」評価ネタバレ注意。 #MOVIE

マイ・インターンのロバートデニーロ 年末年始の休みを利用して、DVDレンタルショップがオススメしていた「マイ・インターン」を観てみました。主演はロバートデニーロ。そしてアンハサウェイ。

映画感想レビュー「ガタカ」評価ネタバレ注意・遺伝子で優秀か優秀でないかを判断され、職業すら決まってしまうという世界。 #MOVIE

ガタカを観て思った、才能の無い者も努力次第だという事 先日、ガタカという洋画を観ました。この映画の特徴として、遺伝子で優秀か優秀でないかを判断され、職業すら決まってしまうという世界を描いています。宇宙飛行士になりたい主人公は、この世界で優秀…

映画感想レビュー「ドラムライン」評価ネタバレ注意・主人公は、ドラムの才能に溢れる青年。演奏を見ただけでそのままコピーできてしまう。 #MOVIE

ドラムラインから学んだ協調性の大切さ 先日、洋画ドラムラインを観ました。この映画の主人公は、ドラムの才能に溢れる青年です。この青年の才能は凄まじく、一度ドラムの演奏を見ただけでそのままコピーできてしまうというものです。しかし、いざマーチング…

映画感想レビュー「海賊と呼ばれた男」評価ネタバレ注意・出光興産の創業者出光社長の実際の生き様やエピソードを題材にした小説が大ヒットし映画化された話。 #MOVIE

海賊と呼ばれた男 日本人の熱い魂を感じる 『海賊と呼ばれた男』映画館で見てきました。この話は、現存する出光興産の創業者出光社長の実際の生き様やエピソードを題材にした小説が大ヒットし映画化された話です。

映画感想レビュー「土竜の唄 香港狂想曲」評価ネタバレ注意・生田斗真さんと菜々緒さんが戦うシーンですが、原作漫画の中のシーンを上手く映像化。 #MOVIE

『土竜の唄 香港狂想曲』を観て 週刊ビッグコミックスピリッツで連載されている原作漫画をずっと呼んでいるのでファンの立場で見たと言っても間違えてはいないと思います。

映画感想レビュー「ヒメアノール」評価ネタバレ注意・「ヒミズ」の闇感をサイコキラー扮する森田剛さんが、「行け!稲中卓球部」のギャグ感、世界観を主人公・濱田岳くん。 #MOVIE

「ヒメアノール」眼が合うと殺されます。 DVDで「ヒメアノール」観ました。 衝撃です。黒すぎます。 原作は代表作「行け!稲中卓球部」、ギャグ漫画の大家・古谷実さんですが真逆のブラック問題作「ヒミズ」で新境地を確立されました。

映画感想レビュー「スターウォーズ ローグワン」評価ネタバレ注意・強敵がフォースやライトセーバーを使うのではなく、デストルーパーという帝国軍の精鋭部隊。 #MOVIE

スターウォーズ ローグワン 兵士視点のスターウォーズ 私はスターウォーズのファンですが、最新作のローグワンをまだ観ていなかったので、この前映画館で観てきました。

映画感想レビュー「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」評価ネタバレ注意・何でもアリな世界観なので、ストーリー的な粗探しはしないのが正解ですね。 #MOVIE

スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号 平成27年の春に公開された作品を改めてDVDで見ました。お話自体は『仮面ライダードライブ』のアナザーストーリーというかパラレル世界のお話で、平成の仮面ライダーシリーズでは定番となった何でもアリな世界観なの…

映画感想レビュー「君よ憤怒の河を渉れ」評価ネタバレ注意・高倉健主演。競演も原田芳雄。B級感がハンパない。 #MOVIE

君よ憤怒の河を渉れ B級感がハンパない タイトルだけでも何と重たいんでしょう。 あの高倉健主演。 さぞかしハードボイルドを期待して見てしまうのは間違いありません。 DVDのパッケージもカッコイイ。

映画感想レビュー「ファンタスティック・ビースト・FANTASTIC BEASTS」評価ネタバレ注意・ニュートが持っているカバンの中身の世界観がとても素晴らしかった。 #MOVIE

映画のタイトル(FANTASTIC BEASTS) ファンタスティック・ビーストを観てきました。ハリーポッターを前作観てなかったので内容を理解できるかが心配でしたが、ハリーポッターを知らなくても楽しめたのがよかったです。ファンタスティック・ビートは1920…

映画感想レビュー「海洋天堂」評価ネタバレ注意・ノーギャラで出演したと噂のジェット・リーに感動。 #MOVIE

「海洋天堂」ノーギャラで出演したと噂のジェット・リーに感動しました。 アクション俳優で有名なアジアのスターの「ジェット・リー」がこの映画でアクションが全くない、ヒューマンドラマこの映画で演じていました。しかも噂によると彼は「ノーギャラ」で出…

サンドラブロックはやっぱり可愛かった・映画感想レビュー「あなたは私のムコになる」評価ネタバレ注意。 #MOVIE

あなたは私の婿になるサンドラブロックはやっぱり可愛かった 昔からサンドラブロックが好きで作品は全部チェックしています。 この作品は編集者で働くサンドラブロック演じるマーガレットが、ビザ申請を怠ってしまったために国外退去を命じられてしまいライ…

映画感想レビュー「ヘラクレス(2014)」評価ネタバレ注意・戦闘シーンが臨場感たっぷりで、ストーリーもハラハラドキドキするようなドラマチックな展開。 #MOVIE

ヘラクレス(2014)を楽しく観ました この映画はテレビで観ました。神話関係はあまり興味はなかったのですが、なんとなく観ていたら予想外におもしろくて、最後まで観てしまいました。

何度も見に行く程ではなかった…映画感想レビュー「君の名は。」評価ネタバレ注意。 #MOVIE

君の名は。みんなが言うほど何度も見に行く程ではなかった。 少し,期待しすぎてたのかもしれない。 みんなが言うよう,また観たい!とは思わなかった。 けれども,とても良い映画だった。

映画感想レビュー「ワルキューレ」評価ネタバレ注意・トム・クルーズ主演:ドイツ人の将校が、ヒトラーに反発して国家転覆を謀る、という内容。 #MOVIE

ワルキューレを観て、胸が痛くなりました。 DVDをレンタルして、トム・クルーズ主演のワルキューレを観ました。 トム演じるドイツ人の将校が、ヒトラーに反発して国家転覆を謀る、という内容です。 実際にあった話を基にしているということで、ますます感慨…

映画感想レビュー「さらばあぶない刑事」評価ネタバレ注意・最終回:劇場版第7作目の今作でついに完結とのこと。 #MOVIE

さらばあぶない刑事 あのシリーズついに完結! 有名なタイトルで恐縮ですが、ぶっ飛びすぎてる二人の刑事、鷹山敏樹(タカ、舘ひろし)と大下勇次(ユージ、柴田恭兵)のアクション作品。劇場版第7作目の今作でついに完結とのこと。

映画感想レビュー「海街diary」評価ネタバレ注意・4姉妹の絆が強くなっていく。美しい鎌倉の景色には感動。 #MOVIE

海街diaryは、ほのぼのとしていて面白い。 この作品は、4姉妹の絆が強くなっていくところが見どころです。美しい鎌倉の景色には感動します。他の映画みたく、大きな事件や殺人や天変地異などは怒りません。ただただ、美人4姉妹の生活を見守る感じです。その…

映画感想レビュー「ゴーストバスターズ2」評価ネタバレ注意・主人公たちが男性ではなく女性であること。 #MOVIE

ゴーストバスターズはモテない女の活躍劇だった! ゴーストが禁止マークの中でとぼけた顔をしているロゴを見たことある人は多いと思う。1984年に1作目のゴーストバスターズが上映されてから30年余り経った2016年、2作目が公開された。1984年版と異なる点は主…

映画感想レビュー「あしたの私のつくり方」評価ネタバレ注意・成海璃子と前田敦子がダブル主演の映画で、2006年に公開。 #MOVIE

「あしたの私のつくり方」でみた成海璃子の名演技 「あしたの私のつくり方」は、成海璃子と前田敦子がダブル主演の映画で、2006年に公開されました。当時のAKBメンバーも何人か出演しました。

ファンになってしまい、一回と言わずに4回ぐらい見に行きました。映画感想レビュー「君の名は。」評価ネタバレ注意。 #MOVIE

「君の名は。」初めて映画で泣きました。 映画公開前から騒がれていた「君の名は。」を最近見に行きました。映画は何度も見に行っているのですが、初めて涙を流すほど感動しました。一回見ただけで「君の名は。」のファンになってしまい、一回と言わずに4回…